You are here:
< Back

新大陸の存在は古くから認識されていたが、距離の遠さと天候の不安定さにより、長らく未到のままであった。
渡航技術の発展により、現在までに調査団を5回派遣することに成功している。

おすすめのまとめ記事