超大型拡張コンテンツ『モンスターハンター ワールド:アイスボーン』新アクション情報「弓」編!

2019年9月6日に発売を予定している『モンスターハンター ワールド:アイスボーン』。
今回はそんなアイスボーンで新たに追加される全14武器種のハンティングアクションの中から、「弓」の新要素・変更点を確認しましょう!

竜の千々矢

「抜刀スリンガー照準中に放てる射程は短いが強力な攻撃。スリンガーの弾を全弾使用する(スリンガーの弾がない場合は、威力が下がる)」

竜の一矢と似ていますが、こちらはスリンガー弾を利用して放つ強力な攻撃です。
後述する抜刀スリンガー照準中に、竜の一矢と同じボタン入力をすることで竜の千々矢を放つことができます。
溜めで威力は変化せず、装填しているスリンガー弾の種類と数により威力と性質が変化します。貫通弾なら多段ヒット、爆発弾なら高威力など。
抜刀スリンガー照準に切り替える手間はありますが、竜の一矢と比べてモーションが短く使いやすい印象。ただし「スリンガー強化撃ち」のように射程が短いので近距離で当てる必要があります。
特に貫通弾を装填しているときの竜の千々矢が強力なので、積極的に狙っていきたいですね!

抜刀スリンガー照準 切替

「照準モード中、ボタン入力で抜刀スリンガー照準に切り替わる。抜刀スリンガー照準中は、クラッチクローやスリンガーの弾を発射でき、再度ボタンを押すと照準モードに切り替わる」

抜刀スリンガー照準に切り替えることで弓を構えた状態でスリンガー弾の発射やクラッチクロー、竜の千々矢を放つことができるようになります。
弓のクラッチ中攻撃はモンスターにスリンガー弾を落とさせやすくする効果があるので、それによって落とした弾で竜の千々矢を撃つという自己完結した立ち回りができます。

竜の一矢を喰ってしまいかねない程強力な竜の千々矢が新アクションとして追加されました。
クラッチ中攻撃からの空中射撃など、スタイリッシュさにも磨きがかかって本作でも強力な武器種であることに変わりはなさそうです!

全世界の弓使いの皆さんは期待してアイスボーンを待ちましょう!

おすすめのまとめ記事