超大型拡張コンテンツ『モンスターハンター ワールド:アイスボーン』新アクション情報「片手剣」編!

2019年9月6日に発売を予定している『モンスターハンター ワールド:アイスボーン』。
今回はそんなアイスボーンで新たに追加される全14武器種のハンティングアクションの中から、「片手剣」の新要素・変更点を確認しましょう!

ジャストラッシュ

「状態異常が通りやすい連続攻撃。
タイミングよくボタンを入力することで、属性ダメージや物理攻撃力が上昇してダメージが通りやすくなる」

ボタン入力のタイミングは気を付けなければなりませんが、他武器に比べると火力の低い片手剣には嬉しい追加アクションですね。

状態異常や属性攻撃が通りやすくなる点も、手数が多くサポート能力も高い片手剣をさらに強化してくれそうです!

クラッチクローアッパー

「抜刀時、回避中に繰り出せるクラッチクローによる対中空攻撃。当てるとモンスターにしがみつけます」

モンスターの攻撃を回避したところから、こちらの攻撃に転じられる追加アクション。

浮遊中のレイギエナにも飛び掛かれるジャンプ力があるので、クラッチ後の動きも合わせて新しい立ち回りができそうです!

通常撃ち・強化撃ち 切り替え

「片手剣の強化撃ちは通常撃ちと同様抜刀時であればいつでも発射できる。強化撃ちは抜刀時のスリンガー構え中に切り替えることで発射が可能。納刀すると通常撃ちに切り替わる。全武器で唯一、強化撃ちを任意で移動しながらでも発射可能」

強化撃ちは射程を犠牲にすることで、その分威力を高めてモンスターのひるみを奪いやすい新アクションです。

本来の強化撃ちは特定の武器種の特定のアクション後にしかできませんが、片手剣はいつでも強化撃ちができるにようになっています!

全武器種で抜刀中のスリンガー発射が可能となったことで片手剣のアドバンテージが失われたかに思えましたが、任意での強化撃ちができるということで、むしろ以前よりも強くなったのではないでしょうか!

オールマイティだった片手剣がアイスボーンではさらに強化されます!
ジャストラッシュによる属性や状態異常攻撃の強化をはじめ、クラッチクローという新アクションを手に入れたことでスリンガーとの相性がさらに良くなりました!

全世界の片手剣使いの皆さんは期待してアイスボーンを待ちましょう!

おすすめのまとめ記事