超大型拡張コンテンツ『モンスターハンター ワールド:アイスボーン』現在確認されている追加モンスターの最新情報!

2019年9月6日に発売を予定している『モンスターハンター ワールド:アイスボーン』。
今回はそんなアイスボーンで追加されるさまざまな新要素の中から、新たに登場するモンスターの情報を確認していきましょう!

現在公式からは新モンスター「イヴェルカーナ、バフバロ、ブラントドス、ティガレックス、ナルガクルガ、レイギエナ特殊個体」の追加がアナウンスされています。
加えて、未だ発表はありませんが公式PV第2弾で「ディノバルド」の登場もほぼ確定!
やはり狩りゲーですから新モンスターは一番の見所ですよね。さっそく情報を確認しましょう!

冰龍イヴェルカーナ

「万物を凍てつかせる古龍。
 古い伝承によれば冷気を自在に操るとされ、極低温のブレスを放つ」
本作が初登場、アイスボーンを象徴するメインモンスター。
ストーリーにも密接に関わってくる幻の古龍とのことで、PVではフィールドを氷で埋め尽くす圧倒的な攻撃も見せていました。
戦うのが待ち遠しいですね!

猛牛竜バフバロ

「大きな2本の角と突進力を備えたモンスター。
 地面を角で削りながら突進し、ときには木をも巻き込みながら突っ込んでいく」
アイスボーンが初登場。序盤から戦うことになるモンスターのようです!
発達した巨大な角が特徴的で、大木や岩をその角に巻き込みながら突進するといったアグレッシブな攻撃をしてきます。
まずはバフバロからアイスボーンの世界に触れていきましょう!

凍魚竜ブラントドス

「尖った頭で雪をかき分け、凍土の雪の中も自由に泳ぎ回る魚竜種のモンスター。
 獲物に向けて脚ヒレで雪を飛ばす姿が頻繁に目撃される」
こちらもアイスボーンが初登場。
深い雪の中を移動し、槍のように尖った頭部でハンターを突き上げてくる寒冷地の魚竜種。
素早い動きのブラントドスは、どうやって地面に引きずり出すかが攻略のポイントになりそうですね!

轟竜ティガレックス

「原始的な風貌を色濃く残す飛竜。
 強靭な脚力から繰り出される凄まじい突進と、苛烈な咆哮が特徴で≪轟竜≫という異名でも知られている」
初登場はMHP2。PV第1弾では鳴き声のみ、PV第2弾で登場が確定した人気モンスター。
PVでは瘴気の谷でオドガロンやラドバルキン相手に轟竜に相応しい暴れっぷりを見せています。
ワールドで生まれ変わり、さらに暴れん坊になったティガレックスが楽しみですね!

迅竜ナルガクルガ

「全身を獣のような漆黒の体毛に覆われた飛竜。
 特に陸上での運動能力に長けており、その瞬発力から≪迅竜≫と呼ばれ恐れられている。」
来ましたナルガクルガ! MHP2Gより初登場のこちらも人気モンスター。
トリッキーな立ち回りでハンターを翻弄し、お馴染みの尻尾ビターン!や棘飛ばしでハンターを攻撃します。
古代樹の森でリオレウスと縄張り争いをする様子もPVでは確認できます!

風漂竜 凍て刺すレイギエナ

「全身が白い霜で覆われたレイギエナの特殊個体。
 放った冷気を凍らせて獲物を追い詰め、頭上から捉える二段構えでの狩りを得意としている」
ワールド本編より、レイギエナの特殊個体も新たに登場。寒冷地で本領発揮です。
通常のレイギエナよりも冷気を使った攻撃が強化され、これまでとは異なる立ち回りで戦う必要がありそうです!

斬竜ディノバルド

MHXで初登場した、鋭利な尻尾を振り回して攻撃する人気モンスター!
公式からの発表はまだありませんが、PV第二弾のラストではリオレイアと対峙するハンターの背後に「ディノバルド」らしき下半身が見え、続いて暗転した後に咆哮と尻尾攻撃のエフェクトで映像が締められています。
さらにはMHXの生態ムービーではリオレイアと戦うディノバルドの姿があり……。これはもう登場はほぼ確定です!

『渡りの凍て地』だけではなく、既存のフィールドにも新モンスターが追加されるのは楽しみですね。
ティガレックスやナルガクルガなど、モンハンワールドでの登場を待ち望んでいた人も多いのではないでしょうか!
全世界のモンハンファンのみなさん、9月6日の発売日を興奮しながら待ちましょう!

おすすめのまとめ記事